2019年度第5回定例研究会 オヘイガン統子 “ゲーム・ローカリゼーションとゲーム・ユーザ:翻訳研究の見地から” (12/10)

来たる2019年12月10日、立命館大学ゲーム研究センターによる2019年度第5回定例研究会を開催致します。発表者は オークランド大学 の オヘイガン統子氏です。登録・参加料不要となっております。お誘 続きを読む…

立命館大学ゲーム研究センター 国際カンファレンス ‘From Preservation to Action’~保存から行動へ~

立命館大学にてゲーム展示の先進的な事例について検証する国際カンファレンスを 英国ナショナル・ビデオゲーム・ミュージアムと共に開催 立命館大学ゲーム研究センター(以下、RCGS)は、英国ナショナル・ビデ 続きを読む…