立命館大学ゲーム研究センター 国際カンファレンス ‘From Preservation to Action’~保存から行動へ~

立命館大学にてゲーム展示の先進的な事例について検証する国際カンファレンスを 英国ナショナル・ビデオゲーム・ミュージアムと共に開催 立命館大学ゲーム研究センター(以下、RCGS)は、英国ナショナル・ビデ 続きを読む…

2016年度第1回定例研究会「Students as Game Designers: Exploring Challenges and Benefits of Curriculum-Based Classroom Game Design」(Kristine Øygardslia)

来る6月2日(木)、下記要領にて立命館大学ゲーム研究センター(RCGS)2016年度第1回定例研究会を開催いたします。お誘い合わせの上、奮ってご参加下さい。 開催概要 日時 2016年6月2日(木)1 続きを読む…

企画展「GAME ON」特別フォーラム 「ゲームをどう残すか~技術と体験のアーカイブ」

 2016年5月20日(金)、日本科学未来館(東京都江東区)で開催中の企画展『GAME ON』にて、立命館大学ゲーム研究センターが協力として企画に参加する、特別フォーラム「ゲームをどう残すか〜技術と体 続きを読む…

第4回国際日本ゲーム研究カンファレンス(Replaying Japan 2016)「From Pac-Man to the present: Japanese Games between the local and global」原稿募集(1/20〆切)

第4回国際日本ゲーム研究カンファレンス(Replaying Japan 2016)が2016年8月15〜17日にライプチヒ大学(ドイツ)で開催されることとなりました。本カンファレンスは、ライプチヒ大学 続きを読む…