雑誌『REPLAYING JAPAN』

REPLAYING JAPAN Vol.2 原稿募集 – Call for Papers

立命館大学ゲーム研究センター(RCGS)では、日本のビデオゲームやゲーム文化、および関連するメディアなど幅広いトピックをカバーする学術雑誌「Replaying Japan」の第2巻の論文を募集いたします。関連分野の研究者、開発者、実務家などからの積極的なご投稿をお願いいたします。 本巻の投稿の締め切りは2019年9月30日となります。

詳しくは、下記のウェブページをご確認ください。

Calling for original research papers on Japanese videogames, game culture and related media. Deadline, September 30th, 2019.

The Ritsumeikan Center for Game Studies (RCGS) is pleased to announce the publication of the 2nd issue of the new academic journal Replaying Japan, which covers a wide range of topics around Japanese videogames, gaming culture and related media. We are interested in contributions from researchers, developers and practitioners in related areas for what will be the 2nd issue of Replaying Japan.

Please check following links:

REPLAYING JAPAN Vol. 1

雑誌
発行日:2019年3月
発行者:立命館大学ゲーム研究センター
発行地 :京都府京都市
形式:冊子 ; 148 pages ; 29.7 cm
言語:jpn ; eng
ISSN:2433-8060

招聘論文 – Invited Paper

原著論文 – Original Paper

研究ノート – Research Note

  • 斎藤進也, 福田一史, and 飯田和敏. 2019. “データ閲覧支援のためのターンテーブル型UIの開発 : 「ゲーミングビジュアライゼーション」の観点から.” REPLAYING JAPAN 1: 136–44.http://r-cube.ritsumei.ac.jp/repo/repository/rcube/11687.

REPLAYING JAPAN Vol. 0 (準備号)

雑誌
発行日:2018年3月
発行者:立命館大学ゲーム研究センター
発行地:京都府京都市
形式:冊子 ; 90 pages ; 29.7 cm
言語:jpn ; eng
ISSN:2433-8060

講演記録 – Lecture Note