2022年度 第1回定例研究会:隠喩としてのゲーム––––人生はゲームとして生きられるべきなのか?

来たる2022年4月17日、立命館大学ゲーム研究センターによる2022年度第1回定例研究会をオンラインにて実施いたします。発表者は、難波優輝(newQ/立命館大学衣笠総合研究機構 客員研究員)氏です。 続きを読む…

2021年度 第4回定例研究会:日本のゲームセンターに対する学術的研究の展望と課題―報告者の博士研究を中心に―

来たる2022年3月16日、立命館大学ゲーム研究センターとDiGRA Japanの共同開催での2021年度第4回定例研究会をオンラインにて実施いたします。発表者は、立命館大学ゲーム研究センター客員研究 続きを読む…

2021年度 第3回定例研究会:ファンタジーを変えたゲームたち──日本におけるゲームの文化的影響に関して──

来たる2022年3月11日、立命館大学ゲーム研究センターによる2021年度第3回定例研究会をオンラインにて実施いたします。発表者は、大阪大学文学研究科 博士後期課程3年のエスカンド・ジェシ氏です。登録 続きを読む…

Digital Entertainment Conference 2022開催 テーマは「コロナ禍を超えて進展する世界のゲーム& インタラクティヴ・ナラティヴ研究」-Advancing Digital Game Research Beyond COVID-19-

 立命館大学ゲーム研究センター(RCGS)は、2022年3月5日と6日の両日、マサチューセッツ工科大学、スタンフォード大学、ワシントン大学、京都精華大学と協働して、コロナ禍におけるゲームとナラティヴ研 続きを読む…