2017/08/07

2017/08/05

ラルフ・ベアのご子息のマーク・ベアさんにご来訪いただきました

 本日、8月5日に世界初の家庭用ゲーム機を開発したラルフ・ベア氏のご子息であるマーク・ベアさんご夫妻に、RCGSにご来訪いただきました。
 マーク・ベアさんには、ブラウン・ボックス、マグナ・ボックス開発時の貴重なお話をうかがったほか、ブラウン・ボックスのレプリカをお持ちいただき実際にプレイをさせていただきました。


ブラウンボックス(レプリカ

左から細井教授、クリスティーナさん、マーク・ベアさん、中村教授

2017/07/21

Replaying Japan参加予定のみなさまへ:スケジュールおよび、参加登録等についてのお知らせ

 8月21日~23日にかけてロチェスターにて開催されるReplaying Japan参加予定のみなさまへ、下記の通り、お知らせさせていただきます。

詳細スケジュール
 詳細スケジュールが決定いたしました。下記ウェブページよりご確認ください。
 http://replaying.jp/2017schedule/
 各セッションの発表時間などは現在まだ審議中ではありますが、当日は1セッション90分の中で2つか3つの発表が行われますので、一般的な学会における時間感覚(発表10-15分前後質疑応答10分程度)でまずは準備を進めていただければと存じます。

Replaying Japan 2017参加登録
 本国際カンファレンスは参加自体は無料ですが、登録が必要です。
 以下から登録をお願いします(英文)
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdn2DHB5iDoxPkypp4LRUk6q50VUwWt_DKhKlW28kaUt3vHQw/viewform

リセプションへの参加登録
 8月22日18時30分~20時までおこなわれるリセプションですが、以下から登録することで無償で参加することが出来ます。先着100名限定ですが本カンファレンス発表者から先行して受付けることとなりました。つきましては、希望者は、以下から登録してください。登録することでレセプション用チケットを入手できます。なお、未登録の方(チケット未入手)の方はレセプションに参加出来る保障はございませんのであらかじめご了承ください。
https://replayingjapanreception.eventbrite.com/

ポスター・デモセッション
ポスター・デモセッションにつきましては、機材、発表用紙などはご自身で持参ください。

宿泊
Replaying Japanと特別に連携したホテルは以下から予約ができます。
http://replaying.jp/2017accommodations-and- directions/
それ以外についても各種サイト、旅行代理店にて予約が出来ますので上記ホテル以外をお求めの方は、各自ご確認ください。

<お問合せ>
Replaying Japan 2017事務局
e-mail: rcgs [ at ] st.ritsumei.ac.jp


センター長の上村雅之のインタビューがBBCワールドニュースで報道されました

RCGSセンター長の上村雅之のインタビューが、7月18日のBBCワールドニュース(英語)の「Witness」のコーナーで報道されました。ファミリーコンピュータ開発周辺の80年代初頭の状況について取り上げられています。

BBC World Service - Witness, Nintendo's Family Computer
http://www.bbc.co.uk/programmes/p058byy9

2017/07/05

2017年度第3回定例研会 The Present Situations on the Digital Game Preservation in the U.K

 2017年度第3回定例研会 The Present Situations on the Digital Game Preservation in the U.K 下記の通り、特別ゲストであるProfessor James NewmanとIain Simonによる,今年度第3回定例研究会「The Present Studies on Digital Game Preservation in the U.K」を開催いたします.
 みなさまふるってご参加ください。
日時
2017年7月13日(木)17:00~18:00
場所
立命館大学衣笠キャンパスアートリサーチセンター2F第一会議室
http://www.arc.ritsumei.ac.jp/access.html
参加費
無料
事前申込み
不要
タイトル
The Present Studies on Digital Game Preservation in the U.K
発表者
Dr. James Newman (Professor, Bath Spa
Iain Simon (Director, National Videogame Arcade Museum)
コーディネーター
Aki Nakamura (立命館大学映像学部・立命館大学ゲーム研究センター)
Abstract
Preserving video game has become increasingly important issues in various regions which has been embracing this important culture since the inception of console games during the end of the 70s. For the present lecture, Professor James Newman and Mr. Iain Simon who are pioneer in this field and leading activists in the field of video game preservation efforts in the U.K, will introduce and discuss about the current situations, issues and the future perspective of the video game preservations from their perspectives.