2011/06/23

第三回定例研究会


下記要領で、立命館大学ゲーム研究センター定期研究会を開催いたします。

開催概要
イベント名称 立命館大学ゲーム研究センター2011年度第三回定例研究会
開催日 2011年6月28日(火)
時間 16:00~17:00
会場 立命館大学アートリサーチセンター多目的ホール
発表者 立命館大学映像学部上村・尾鼻ゼミ3回生および4回生ゼミ生
タイトル 「市販玩具を利用した新たな遊びの創作とその映像化の試み」
主催 立命館大学ゲーム研究センター

発表内容
「市販玩具遊びの映像化」作品
(1班:チョロQでカーリング、2班:カルタでポーカー、3班:ふーせんバレー、4班:チョロQでゴルフ、5班:たおせ黒ヒゲ、6班:ツイン・ツイスター)

発表時間
各映像について約5分ずつ(上映3分+コメント2分)

コンセプト
市販されている玩具を使用した新しいゲームを、3回生と4回生ゼミ
生が協同して創作し、そのゲームの紹介を目的とした映像作品を制作する。

研究会の進め方
出席者全員に所定の評価シートを配布いたしますので、それぞれの作品について厳しい評価をお願いします。またできれば簡単なコメントもいただければと考えております。

会場アクセス
立命館大学アート・リサーチセンター
京都市北区等持院北町56-1
Map(Contact)

0 コメント:

コメントを投稿