2019/04/05

Replaying Japan vol. 1が刊行されました

  立命館ゲーム研究センターではアルバータ大学と共同で立ち上げたビデオゲームの国際学会Replaying Japanのジャーナルを発刊させていただいており、このたびReplaying Japan vol 1が刊行されました。(Replaying Japan vol 0についてはこちらの記事を御覧ください

下記リンクから、それぞれの記事のPDFファイルをダウンロードいただけます。

招聘論文

原著論文

研究ノート

  • 斎藤進也, 福田一史, and 飯田和敏. “データ閲覧支援のためのターンテーブル型UIの開発 : 「ゲーミングビジュアライゼーション」の観点から.” REPLAYING JAPAN 1 (2019): 136–44. http://r-cube.ritsumei.ac.jp/repo/repository/rcube/11687/.


0 コメント:

コメントを投稿