2018/08/29

中村彰憲『中国ゲーム産業史』発刊のお知らせ

 本センターの中村彰憲教授が執筆した『中国ゲーム産業史』がGzブレインより発刊されました。
 同書は、中国への長年の取材をもとにして、1990年代からの中国ゲーム産業について詳しく解説したものです。

<目次>
中国ゲーム産業史 年表
序章 :中国ゲーム産業史で紐解 くチャイニーズ・イノベーションの真実
第 1 章 :世界最大のエンターテインメント大国―中国
第 2 章 :中国ゲーム産業の混沌 (~1997 年 )
第 3 章 :中国ゲーム産業の形成 (1998 年~2004 年 )
第 4 章 :中国ゲーム産業と中国政府の役割
第 5 章 :中国ゲーム産業黎明期における日本企業の動態
第 6 章 :中国ゲーム産業の発展 (2005 年~2009 年 )
第 7 章 :中国文化産業振興政策の形成と発展
第 8 章 :中国ゲーム産業の拡大 (2010 年~2014 年 )
第 9 章 :中国ゲーム産業拡大期における日系企業の動態
第 10 章 :中国ゲーム産業の現在、そして未来 (2015 年~)
第 11 章 :中国ゲーム産業進化論 (おわりに変えて)

 書籍版については「ebten」から、電子書籍版については各種電子書籍ストアにて、購入が可能となっております。

<ebten> 書籍版:http://ebten.jp/p/7015018071951/

0 コメント:

コメントを投稿