2018/06/07

『Replaying Japan』原稿募集について

 立命館大学ゲーム研究センター(RCGS)は、日本のゲームおよびゲームに関するメディアをテーマとする学術雑誌「Replaying Japan」を発行しています。今年度は、下記の要領で原稿を募集しますので、奮ってご投稿いただきますようお待ちしています。

2018年6月 立命館大学ゲーム研究センター

1. 応募テーマ:
日本のゲームおよびゲームに関するメディアを対象とする研究
2. 募集カテゴリ:
「原著論文」:学術的価値がある新規の研究成果に関する論文(査読有)
「研究ノート」:学術的価値がある研究の報告・提案など
3. 執筆言語:
日本語または英語
4. エントリー締切:
2018年6月29日(金) 以下の内容を下記のメールアドレスに送付すること。 
氏名、所属、役職、校正原稿などの送付先住所、電話番号、emailアドレス、原稿種別、タイトル、概要(日本語:400字程度、英語:250 words程度)
5. 論文提出締切:
2018年8月31日(金)
6. 論文誌発行予定:
2019年2月予定
7. 論文文字数:
①和文16,000字以内、英文7,000 words以内 
②提出にあたってのデータの形式等は別途、指示する。 
③日本語原稿には、英文タイトル・要旨をつけることとする。
8. 論文執筆の留意点:
①文字数、締切等は厳守すること。締切を過ぎた原稿は原則として受け付けない。 
②原稿には、執筆者氏名・所属・職名・メールアドレスを明記すること。 
③原稿はデータファイル(MS Word)形式で電子メールにて下記あてに提出すること。
9.その他:
①募集カテゴリに関わらず、原稿の採否は編集委員会で決定する。また編集方針に基づいて、編集委員会から加筆・修正を依頼する場合がある。 
②掲載された論文は立命館大学機関リポジトリ上に公開される。

お問合せ、エントリー、および原稿提出はこちらまで
立命館大学 衣笠リサーチオフィス 内 ゲーム研究センター事務局
担当:石村・中村
TEL:075‐466-3411 e-mail: rcgs [ at ] st.ritsumei.ac.jp

0 コメント:

コメントを投稿