2015/11/13

2015年度第3回定例研究会「研究マッピング(ゲーム領域)プロジェクトとその経過報告」 (松永 伸司)

来る11月27日(金)、下記要領にて立命館大学ゲーム研究センター(RCGS)2015年度第3回定例研究会を開催いたします。お誘い合わせの上、奮ってご参加下さい。

開催概要

日時2015年11月27日(金)17:30~19:00
場所立命館大学(衣笠キャンパス)学而館 第3研究会室
参加費無料(事前申込み不要)
事前申込み不要
タイトル研究マッピング(ゲーム領域)プロジェクトとその経過報告
発表者松永伸司(立命館大学 衣笠総合研究機構 客員研究員)
概要現在、「研究マッピング(ゲーム領域)」プロジェクトにおいて、ゲーム研究関連文献のリスト化作業を行っています。このプロジェクトは、文化庁の平成27年度メディア芸術連携促進事業の調査研究の一環として行われているものです。プロジェクトの目標は、ゲーム研究の領域にこれから足を踏み入れようとする学生や研究者のために、見通しのいい「地図」を作ることにあります。ひとまず、ゲーム研究の基本文献を学際的なかたちで国内外からピックアップし、分類整理することを目指していますが、分野間のバランスや選定の方針などに関していくつかの課題があります。このたびの定例研究会では、現時点での文献リストと課題を具体的に報告させていただき、不足点や今後の方針について広くご意見をうかがえればと思います。

アクセス

立命館大学(衣笠キャンパス)
〒603-8577 京都府京都市北区等持院北町56-1

0 コメント: