2012/10/16

2012年度第三回定例研究会「ゲーム産業と知的財産権」(宮脇正晴)

下記要領で、立命館大学ゲーム研究センター(RCGS)2012年度第三回定例研究会を開催いたします。
お誘い合わせの上、奮ってご参加下さい。


日時 2012年10月23日(火)17:00~
場所 立命館大学(衣笠キャンパス)学而館2階・第3研究会室
参加費 無料(事前申込み不要)
タイトル ゲーム産業と知的財産権
発表者 宮脇 正晴(立命館大学法学部・教授)
発表要旨 ゲーム産業では、これまで数々の最先端の知的財産権に関する法的問題(紛争)が生まれてきている。本報告においては、ゲームを取り巻く様々な知的財産問題を概観した後、現在報告者が手掛けている任天堂対アタリ社の紛争の記録の整理とその分析の途中経過について説明する。


アクセス
立命館大学
〒603-8577 京都府京都市北区等持院北町56-1
立命館大学衣笠キャンパス(Contact)


0 コメント:

コメントを投稿